Guild Wars Offline

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘビーな問題〜ヘビーアーマー争奪戦

<<   作成日時 : 2016/08/09 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

with Caithe in Bloodstone Fen
ストーリーが追いついたところで、今後の生産計画を俎上に載せます。
一度に Ascended 装備を大量生産することはできないので、徐々に揃えて行く事になりますが、どのキャラに優先的に回すかということを考えなければなりません。
どの職に合わせて作るかでステータスが変わる場合もありますし、ここは慎重に吟味しないと。
単純に何も考えず Berserker 装備を作っちゃって、あとはアクセサリーでバランスを取るという方法もありますが。
Rytlock Brimstone and Rox
材料の在庫調整もあって、ひとまず各アーマー・クラスごとに Ascended Aromor を作って行く事にしました。
Medium と Light のアーマーを誰に回すかは言わずもがな確定済み。…というか、もう7割方できてます。
Living World season 1 を戦っていた Thief と、それを引き継いで Living World season 2 以降のストーリーを進めてきたキノコさん(Necromancer)。
実績から言って、議論の余地がありません。
Sylvari
問題は Heavy クラス。いっぱい持ってるのに、これといった人材が見つかりません。
そこで Heavy 3職を Living World season 3 に放り込んでみて、使い勝手を確認してみることにしました。

Herald's face
Dragonhunter's face
Berserker's face
silhouette
出走枠3人目を急遽埋めたのはこの人。
Guild Wars 2 - Berserker
誰よ、このおっさん。

Norn Warriror メイクアーーップ!
最初に作った、つまりファースト・ボーンなノルン姐さんです。でかいです。
Berserker らしく、ワイルドに整形してみました。
やっぱりメイス+シールドでゴリゴリ押すなら、ガチムチ系じゃないとねー。惚れるわー。
ストーリーの方では英雄たちの世代交代が進んでいますが、私の方は初期キャラのリブート計画を進行中です。

総評
で、各キャラで Out of the ShadowsConfessor's Stronghold までやってみた結果。
キノコさんの出来を100とした場合の各キャラの達成度を点数で表します。

Herald's face
ビルドは、スタンスが Dragon/Dwarf で武器が Sword&Shield/Hummer。原型は Power Shiro。ストーリーを進めていて、回復力が足りなさ過ぎると感じたため Assassin から Dwarf に変更。だから、あんまり原型を留めてないです。
Ascended 武器2つとアクセサリー1つを有していたため、1番有利かな、ちょっとずるいよと思っていたのですが、結果は……。
ベテランのホワイトマント3人に囲まれたぐらいであっさり蒸発しました。
攻撃力は中途半端、防御力なし、回復力なし。
松岡修造ばりに叫びたい。
弱いッ! 弱すぎるッ!
求めるレベルに全然達していないよ! ビルド構築からやり直し!
……とは言っても、他の職と違って細かいスキル変更などができないので、ルーン入れ替えとステータス調整ぐらいしかできないんですよね。
スタッフを持ったら強くなれますか!?

Dragonhunter's face
Longbow/Greatsword。自分で適当に作った、弓とトラップ主体で戦うビルドです。
Ascended は Greatsword のみ。ほとんど弓で戦っているので、装備は全 Exotic と言っても良いぐらい。アーマーなんか、旅の途中で買った Temple of Balthazarカルマ装備をそのまま着てるだけ。
ですがー、適当にやってもなんとかなっちゃいました。
Confessor's Stronghold では、Justiciar Adrienne との戦闘から、Marjory が戦闘をボイコットするというアクシデントが発生。(HPが0とかそういう問題ではなく、最初から微動だにしない。)
キャラ造詣が和風だからか? 日本人が嫌いなのか!?
そんなこともありながら普通にクリアできちゃいました。
HPは3キャラ中最低ながらも脅威の回復力で凌ぎ、複数の敵への対応力もある。Dragonhunter 強いです。
往年のガイル並に誰が使っても強い強キャラだわ。

Berserker's score
ビルドは MetaBattleMacebow のまんま。
もっともステータスは適当なので、スキルのセットだけ。装備は Ascended は Shield のみ。ステータスも割と適当。
これはビルドが強かった。そして硬い。
ちゃんとステータス振りして、装備を整えてあげて、うまい人が使ったら、もっとやれる。そんな可能性を感じました。
“うまい人が使ったら”。これね。結局、これに左右されている時点でダメなんですよねー。中の人の能力は変わらないから!
問題点としては、複数の敵への対処が甘い点と状態異常対策が緩い点。割と致命的。
後、職と関係ない点では、ノルンは大きいから動作がもっさりしていて動かしていて妙に疲れる。ジャンピング・パズルの時に頭が引っかかって邪魔。

結論
結果を見れば、Dragonhunter で決まりです。
ただ、これから Primodus(&Destroyer)を相手にしていくとなると、火傷ビルドが死ぬことが予想されます。
Guardian で火傷ダメージを封じられると厳しいですよね。そこをどう考えるか。

それから毒を大量スタックする敵に出会ったらどうするのか(カエルとか)。これは3職共通の課題ではあります。
キノコさんだったら、状態異常もおいしくいただいちゃうんだけどなー。

……と、ここまで書いたところで、キノコさんでクリアしたときの動画を見直してみました。
ベテラン4、5人に囲まれても軽々と裁いてるし。
なんならNPCがいなくても倒せるぐらい。あえて他の職を使う必要があるのだろうか、と疑問に思ってしまいました。
というわけで、頼りないヘビーアーマー・クラスのキャラたちのことはしばらく忘れよう。

勝者はキノコさん!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ヘビーな問題〜ヘビーアーマー争奪戦 Guild Wars Offline/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる